忍者ブログ
admin≫

夢の話 

夜見る夢
そして白昼夢

いくつかは忘れがたく記憶に焼きついたものがある。

奇妙なことだけど
そのいくつかは前世にかかわることなんじゃないかって思っていたりする。

共通項は、いつも国難で死を迎えていること。

その時代の掟に抗えずに散り。

兵士として爆撃されて戦場に散り。

原爆に幼い少女の身が散った。

今生きているこの時代で、国難はない……と思っていた。
言い聞かせていた ここ数年。

3・11ですべては変わった。

まさか、のすべて。
このまま終るわけには行かない。
終る日を迎えたくはないと思う。

最近見た夢は、
厚い雲の間からのぞいた
青い空 と 虹

忘れてしまわないように
記憶に焼きつけよう











拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 2019/02 03
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
HN:
hirose
性別:
非公開
趣味:
小説書き
自己紹介:
オリジナル小説を書いています。
ファンタジー、SF、等